毎週CS:1位と2位とベスト8と56位

最寄り駅から荒野の中継地点米原に移動し、そこから大垣を抜けて大都市名古屋、そして豊橋。
更に電車を乗り換えて浜松からは静岡、熱海まで続く長い長い鈍行殺しの静岡行。
それさえ突破してさらに電車に揺られて辿り着くのは首都東京。
やっとこさここで終わりかと思いきや更に電車を乗り換えて、常磐線で開催地の柏へ。
所要時間、ここまででざっと10時間半。
ここまでの道程を僅か一日で済ませられてしまう現代の鉄道網に万歳と喜ぶべきなのか、はたまた新幹線を使わないとこうも時間がかかってしまうのかと落胆するべきなのかは知らないですが、ただひとつ言えるのは、新潟行で耐性が付いたのか元からなのかは知らんけどよくもまあ我ながらホイホイこんな道程でCSに行こうとするなというボヤキをどっかの誰かさんが自分に自分でしておきながらリアルタイムで電車に揺られている、という事だけでした。


●オール・デリート

時は遡って1週前の大阪のグランドチャンピオン決定戦。
前回の芸術デッキが調子の良かった事もあり俄然やる気だけはあったのですが、
0没しました。

前回何処までやれるでしょうかね?と書きましたが。
0没しました。

という訳で記憶から抹消抹消オールデリート。グランドチャンピオン決定戦とは何ぞや。

身内のチームもトップ8止まりという微妙な結果ですし。

と言うわけでこの週は特に語れる事もなく。

そんな毎週CSというブログコンセプト崩壊みたいな目に遇いつつもその次の週は、日曜の高槻CSは確定として、土曜日にどこに出るか、ですが...
この土曜日にあるのは地下ラボCS、ADT、宇都宮CSin柏。
出来れば近場の地下ラボCSかADTで済ませたい所ですが、地下ラボCSは大の苦手な地獄のフォーマット、ブースタードラフトで勝てる見込みが全く無いのでナシ。
ADTはチーム戦なので、この直前の時期に地元で組んで行くには遠すぎる距離と向こうの面子は皆チームを組んでしまっているというダブルコンボを喰らってしまいナシに。
行かないという選択肢も有るのですが、先週0没してしまったせいでCS出たい欲がクソ高まった結果、こうしてまた1日のCSの為だけに鈍行で長い時間を揺られてる訳です。

今回握るデッキはオプティマスループ。

前回のDEKKYCSやグランドチャンピオン決定戦から一週更に進んで、カウンターしてそのままゲームを決めてしまう、という受け方をするデッキが増え、バスターをメタる方法もようやく確立されてきており、また以前のような多種多様なデッキタイプが環境に現れ始めたと言うこと、そして環境に存在するはバスターは勿論緑、天門、ビッグマナ、モルネク、ドロマー。
オプティマスループの弱点である"速度"と"トリッパー"を根本的に満たせているデッキが環境には存在しなかったのです。

そして宇都宮CSは新弾が使用不可。
環境が変わらないならばオプティマスループは握り得、という事で早々に決定しました。


思えば、オプティマスループも不思議なデッキです。

希代のサイクルコンボ、ヒラメキスネークがメタの一角に躍り出た最中に生まれて、それらに比べてもヒッポ+ヒラメキオプティマスという必殺技のお陰でそこまで速度で引けを取らず、ある程度自由の効く構成とヒラメキスネークと似た有機的な動きのお陰でついた固定ファンたちの調整のお陰でのらりくらりと生き残り、ヒッポとヒラメキを殿堂により潰されてもハンドにプレッシャーをかけるデッキが環境トップに居ない時期は、ヒッポをコンボの核に据えない構築にシフトしたことによって得たミッドレンジ的な展開力、ハンドキープ力によってトーナメントにも時々顔を出してきました。

それが今回出たズンドコという新たなキーパーツのお陰でハンデスをも克服しようとしているとは。

往年の長寿デッキ、黒緑速攻や刃鬼程では無いですが、地雷という立ち居地にしてもコンボデッキでここまで長寿なデッキも珍しいものですよね。

そして有機的な動きというのは相手にとってもループの成立までの動きが悟られづらい、言ってしまえば知っている相手でないとなかなか効果的な立ち回りを返して来ないと言うことでもあります。

自分は大体その相手をする側の人間でしたし、身内が集団で立ち回ってくる以上はその相手としての立ち回りかたもある程度は把握しているつもりでしたが、それは裏返すと選択肢が多く、自分にとってもプレイングや立ち回りかたが難しいという事であり、ズンドコ型になって大分簡単になったとは言えこれはCSで絶対握らねえ、と年単位で思って居たわけですが、そんな自分が握ろうと決めてしまうほどオプティマスループにとって有利な環境が来てしまうなんて。
待てば海路の日和ありとは言いませんが、知り合いがずっと練っているのを知っている手前、やっとか、ともまたかよ、とも考えてしまいます。


閑話休題。

CS前の火曜日におりーくんに分からないところを教えてもらって、木曜日に連絡しておいたHARUにデッキのカードを40枚全て借り受け、一晩で弄れるだけ弄って金曜日に鈍行で柏へ突撃。

知り合い誰もいないしこれなら負けても事実を抹消出来るなとか不穏な事を考えていたら見事に知り合いに見つかったので、フリーしてたらペアリング発表までされてました。。


7月10日 宇都宮CSin柏


R1 VSミラクルスターメタビ ×

相手のドレミシドシドミラクルスターの動きに自分の手札の吸い込むオリオティスジャッジスローリーチェーンを見る。

何も出来ずに殴られて死亡。


R2 VS青白黒天門 ×

ブーストを引けずに展開が遅れ、コートニーオプティマスまで揃えるも最後のラララライフが見えず間に合われて負け。


R3 VS青白サザン ×

またノーブースト。
相手の動きもオリオティスオリオティスティグヌスサザンと温いしこれならいけるかな、と思ってたらまさかのハイドロハリケーン喰らってマナぶっ飛ばされて革命チェンジシドされながら殴られて負け。


R4 VSカウンターモルネク ○

後手コートニーラララライフギフトオプティマスラララライフでループ、という100万回に1回のガン回りで勝ち。


R5 VS赤青黒(?)バスター ○

先手ブーストブーストズンドコ、相手の立ててきた勝利リュウセイに吸い込む当ててループという予定調和で勝ち。


合計2-3というボロ雑巾の如き負けかたで一瞬で予選落ち。

オプティマスループの地雷耐性の無さをひしひしと感じながら秋葉原でちょっとだけカード見て帰りました。


●オプティマスリベンジ

帰りの電車の中での話。

自分「流石にもうオプルはコリゴーリ」
HARU「赤黒が板」
うどんくん「赤黒が板」

自分「いやでも使うの悩んでんねんな」
HARU「赤黒が板」
うどんくん「赤黒が板」

自分「いやあn」
HARU「赤黒が板」
うどんくん「赤黒が板」
自分「なるほど」


いや流石にこんな安直では無いような気もしましたが、大体こんな感じで高槻のデッキが帰りの電車のなかで決まりました。

その日の途中、長すぎる静岡行を睡眠で無理矢理消化してたら浜松に到着してそのまま折り返して熱海に逆戻りしてて、慌てて戻ったら大垣で終電終わって一晩駅で過ごすはめになるなんて悲惨な事故が発生したりもしましたが、なんとか翌日の朝に帰宅、シャワー浴びて準備して速攻で今度は高槻CSの為に高槻へGo。

我ながら元気というか、よく高槻へ行く気力あったなとは思いましたが。

HARUとこたくんと合流して会場に向かい会場でうどんくんと合流し、赤黒バスターをデッキごと借りてスパーリングを始めると問題発生。
赤黒ハンドキープむずすぎ問題。(単なるプレイヘボ)
同型の返しかたのパターンとか、デモンカヅラの使い方とか、殴るタイミングの判断とか。

いくらなんでも会場に着いてから1時間程度のスパーリングでは赤黒はマスター出来なかった様です。 バスター恐るべし。

そして赤黒が長丁場が無理と判断出来るほどプレイングがしんどいとなると、また電車のなかに逆戻り。

オプティマスループと赤黒バスター、悩みましたがどっかのタイミングでうどんくんが言い出したオプティマスリベンジ!という謎の単語の語呂が良かったためオプティマスループに決定、CSに臨むことにしました。
(真面目な話、赤黒はプレイングが不安定、オプティマスループはその要求値がかなり高いことが柏の時にはっきりしたので、CSで握るにはあまりにも安定せず、どちらにするにしても自信が無かったので割とどちらでもいい、と言うのが本音だったのです。)


7月10日 第7回高槻CS


R1 VSドロマーハンデス ×

相手のハンデスをNを挟んでいなして9マナまで貯めてクリメモからズンドコ貼って、相手のバトウリュウセイの構えをオプオプコートニーと揃えてラララライフで墓地の呪文を全部回収してケアし、次のターンでループ達成という所で時間切れで盾差負け。

R2 VSドロマーハンデス ×

ブーストズンドコNで勝ったなと思ったら吸い込む+ズンドコ+ブーストと引いてきて、吸い込むでNバウンスしたらハンデスでピンポイントにN抜かれて死亡。
仕方ないから張った2枚目のズンドコで、焦ってオプティマス出したのもよくなかったです。


R3 VS緑青白赤刃鬼 ○

相手がブーストしようと頑張ってる間にギフトコートニーオプラララと揃えて勝ち。


R4 VSドロマーハンデス ×

ライフの埋まりが悪く、墳墓でマナ6枚くらいぶっ飛ばされてバトウバトウされて負け。


R5 VS緑青白赤刃鬼 ○

ブーストブーストズンドコオプコートニーループでスムーズに爆殺。


R6 VS赤黒デッド ○

あんまり覚えてないですが相手が殴ってくる前にズンドコ張れたのでトリガーでいなしてループして勝ち。な気がします...


で、3-3。

なんかこう、予想通りというかなんというか、勝てなかったですね。

予選の最後の方はもう完全に特攻が取れるかの戦いをしてたりして涙が出ましたし。(56位でなんとかそっちは取れましたが。)

他の赤黒バスターをシェアしたメンツは全員予選を上がってるのを見届けて、自分は知り合いと共に京都にさっさと撤退しました。


http://supersolenoid.blog63.fc2.com/blog-entry-9002.html

ああいつらなら勝つでしょ、なんて思ってたらHARUとうどんくんが案の定1、2フィニッシュしてるしもうこたくんもベスト8だし。

1位2位ベスト8、56位と並べてみるともう凄惨以外に出る言葉ないですよね。


さてはてそんな通算5-6で終わりという嵐の最中のような悲惨な週末も終わり、次は平城CSチーム。
果たして次までに嵐は止んでくれるでしょうか...?


『7月9日 宇都宮CSin柏 オプティマスループ』

4 x 常勝ディス・オプティマス
4 x 薫風妖精コートニー
4 x フェアリー・ライフ
4 x 妖精の裏技ラララ・ライフ
4 x Dの花道 ズンドコ晴れ舞台
4 x ドンドン吸い込むナウ
3 x オリオティス・ジャッジ
2 x サイバー・N・ワールド
2 x クリスタル・メモリー
2 x セイレーン・コンチェルト
2 x スローリー・チェーン
1 x 陰陽の舞
1 x フェアリー・ギフト
1 x 術英雄 チュレンテンホウ
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x トンギヌスの槍

第7回高槻CSも40枚同じの使いました・。・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

25

Author:25
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR